ブラジル式フットサル講習会

ブラジル式フットサル講習会は、フットサルB級指導員akiの指導論・育成フィロソフィーを掲載しているブログです。また、ブラジルで培って来た経験談、コラムも掲載しています。Copyright(C), 2005-2018 MIRACLON ブラジル式フットサル講習会 All rights reserved. このウェブサイトで掲載されている写真・記事・内容の出典を明記しない転載・無断転載・商用の転載を禁じます。

ジュニアトレーニング(20160627)~K小学校~

2016年6月27日(月)に行った小学校のジュニアトレーニングになります。

 

●ウォーミングアップ ・コートを右回り左回り2周ずつ軽くランニング ・動的ストレッチ ・自由にコート内をドリブル

 

●ボールコントロール

・足裏ボールタッチ20回×3セット

・足裏→インサイドのドリブル

 

●ターン(切り返し)練習

・2人1組でボールを1個持ち、

お互いが向き合った状態で1m離れる。

プレーヤーは足を大きく開いて待機。

サーバーは足裏でボールを持つ。

サーバーが足裏でプレーヤーの股の間を

通すように 軽くボールを転がし、

プレーヤーはボールが股の間を通ったら

反転して追いかけ、ボールを

足裏で止めてターンする。

ターンしたらすかさずインサイドキックで

サーバーにボールを返す。

サーバーにパスを出したら

スタートと同じ位置まで走り、

股を開いてサーバーから

1m離れた所で待機。

サーバーはプレーヤーが

戻って来て股を開いたら

すぐにボールをキックして股の間を通す。

これの繰り返し。

5回×3セット

 

●1対1+GK

・2人1組を作り、それぞれFPとGKを担当する。

1対1を制して、なおかつシュートを決めたら勝ち。

勝ったチームはそのまま連続でプレーする。

負けるまでプレーし続けられる。

FPとGKは毎回交代する。

 

●2対1+GK

・2人1組を作り、チームAが

オフェンス2人を務め、

チームBがFPとGKを担当する。

2対1を制して、なおかつ

シュートを決めたら勝ち。

勝ったチームはそのまま連続でプレーする。

負けるまでプレーし続けられる。

ディフェンス側のFPとGKは毎回交代する。

 

●3対3+GK ・通常のゲーム

以上です。